• お問合せ
  • 検索
検索
ハンズフリーで話す

多くの喉摘者の方が、両手を使いハンズフリーで話すことを望んでいます。ハンズフリーで話せば、より親しく家族や友人と交流することができます。例えば皆で何か作業をする時など、毎日の生活の中で指押さえせずに会話できるのはとても快適です。多くの方がハンズフリーで話せることで、手術前の生活に戻ったようだとおっしゃいます。

フリーハンズフレキシボイスに興味のある方は
こちらをクリック
活動的になります

プロヴォックスフリーハンズフレキシボイスを使うと活動的になります。自由に手を使って話すことで、気兼ねなく外出したり人と会ったりできるようになります。家族や友人と自然に付き合えるようになり、より自然に仲間に加わることができます。職場でも、両手を使わなければならない場面で特に快適に感じられることでしょう。

プロヴォックスフリーハンズフレキシボイスは、サイクリング、散歩、スポーツクラブで運動する時に使用すると便利です。フリーハンズフレキシボイスをハンズフリーモードからロックモードに変えるだけで、運動することができます。

フリーハンズフレキシボイスに興味のある方は
こちらをクリック
フリーハンズフレキシボイスと一緒に出かけましょう

ハンズフリーで話せるようになるには少し練習が必要ですが、一度習得してしまえば自然に話せるようになります。どのような時にハンズフリーモードとロックモードを使い分ければよいか、直に分かるようになるでしょう。プロヴォックスフリーハンズと一緒に楽しく外出しましょう。