検索
  • 検索
  • お問合せ

ティンポ ヴェント

ティンポ ヴェントには、長期留置や短期留置のための様々なタイプの換気チューブが揃っています。確実簡単にチューブを取り出せるように、片手で簡単に取り扱いできるチューブ収納ケースをデザインしました。

  • チューブ収納ケースは片手でフタをスライドさせて簡単に開閉できます
  • チューブは収納ケース内に動かない状態で納められているため、素早く確実に取り出すことができます
  • フタについている窓を通して、チューブ収納ケースの外側から中身を確認することができます
  • 小型のチューブ収納ケースとケースが10個入るディスペンサーボックスによって収納スペースを大幅に軽減しています。

スターチューブ型
より簡単に挿入・抜去ができるよう設計された人気のチューブです。傘型の柔らかな内部フランジには3本の切れ込みが入っているため、挿入・抜去時にフランジがつぶしやすくなっています。

ストレートチューブ型
フランジ外形を3タイプ揃え、留置期間に合わせてご使用できます。長期間留置の場合、早期脱落を防ぐため、外耳道側フランジ外径が大きなものが適しています。

シェパード型
短期留置用として、よく使用されているタイプ。テール付、テール無しタイプがあります。

アームストロング型
グロメット型とプレーンエンド型があります。斜めになった中耳側フランジがシャンク側に角度が付いているため挿入が簡単で、チューブと耳管を平行に保つことができます。プレーンエンドチューブは適切な長さに切ることができます。

パパレラ型
フランジの切欠を鼓膜切開部位に挿入することで適切な位置に簡単に回転挿入させることができます。

ドナルドソン型
使いやすい設計で、換気チューブのなかでも人気のタイプです。シリコーン製でつぶして使うことができるので挿入が容易です。
ベベルボビン型
鐘型外耳道側フランジの通気が良く、内腔が見やすい設計です。

コラーボタン型
内径が大きく、閉鎖リスクを軽減します。

ロイターボビン型
中耳換気チューブとして比較的長期間留置できるというデータが出ています。

Tチューブ型
柔らかな大型フランジが脱落を防ぎます。12㎜チューブは必要に応じてカットすることができます。

 

I.D. – 内径

I.F.O.D. – 内部フランジ外径(中耳側に留置される部分)

使用状況:
詳細情報をご希望の方は
お問合せ
製品名
参照番号
数量