検索
close

アトスメディカルのホームページをご覧いただきまして有難うございます

国を選択してください

日本語 (Japan)
Europe
Belgique (Français)
België (Nederlands)
Danmark
Deutschland
España
France
Italia
Nederland
Norge
Polska
Portugal
Schweiz (Deutsch)
Suisse (Français)
Suomi
Sverige
UK (English)
Asia
中文(大中華)
日本語 (Japan)
America
Canada (English)
Canada (French)
USA (English)
ブラジル
Oceania
Australia (English)
New Zealand (English)
Other
International
選択を確定する
  • 国を選択する:日本語 (Japan)

製品に関する動画

プロヴォックス カミングホーム

喉頭摘出された方が、自宅に戻られた後に必要なものが入ったバッグです。患者様がお申込み用紙に必要事項をご記入いただくことで、初回のみ無償で提供させていただいております。

電気式人工喉頭 トゥルトーンエモートの使い方

電気式人工喉頭 プロヴォックストゥルトーンエモートの使い方をご覧いただけます。

 

シャント発声とプロヴォックスのご紹介

喉頭がんや咽頭がんにより声帯を含む喉頭を摘出された方が、再び声を発することができ­­る方法が主に3つあります。食道発声、電気喉頭による発声、そしてプロヴォックスに­よ­るシャント発声です。 ここでは、シャ­­ント発声についてご紹介いたします。

プロヴォックスエクストラフランジ装着方法

プロヴォックスエクストラフランジはボイスプロステーシス外周からの漏れを減少させるために使用するシリコーン製ワッシャーです。

プロヴォックスアドヒーシブの貼り方

人工鼻「HME」のご使用をお考えの喉頭摘出者の方、および既に人工鼻をお使いの喉頭摘­­出者の方向けのアドヒーシブの貼り方の説明です。アドヒーシブを適切に貼ることで、人工鼻を­よ­り効果的にご使用いただくことができます。また、シャント発声をされている場合、­多く­の方が発声も良くなると実感されています。