検索
close

アトスメディカルのホームページをご覧いただきまして有難うございます

国を選択してください

日本語 (Japan)
Europe
Belgique (Français)
België (Nederlands)
Danmark
Deutschland
España
France
Italia
Nederland
Norge
Polska
Portugal
Schweiz (Deutsch)
Suisse (Français)
Suomi
Sverige
UK (English)
Asia
中文(大中華)
日本語 (Japan)
Americas
Canada (English)
Canada (French)
USA (English)
ブラジル
Oceania
Australia (English)
New Zealand (English)
Other
International
選択を確定する
  • 国を選択する:日本語 (Japan)
close

アトスメディカルについて

アトスメディカルは、のど元に気管孔をお持ちの方がより良い生活を送るために、個別のケアや革新的な解決策をご提供することに熱意を注いでいます。

1990年に初代プロヴォックスボイスプロステーシスを導入してから、アトスメディカルは喉頭摘出後のケアにおける世界的なリーダーになりました。

本領域への関与と専門性への注力は、より深い顧客ニーズの理解に結びつきました。こうした顧客ニーズの理解は、アトスメディカルの革新性の推進につながりました。私たちは顧客の方々に継続的に革新的なソリューションを提供し続けることに誇りを持っています。

アトスメディカルは長年にわたり、70か国以上、約10万人の喉頭摘出者のニーズに対応してきました。私たちが提供する包括的な喉頭摘出後ケアの一環として、発声や呼吸器リハビリテーションに役立つあらゆる種類の製品をご用意しています。こうした幅広い高品質なプロヴォックス製品は、個々のユーザーの状況に対応し、個別化された解決策を可能にしました。

喉頭摘出後ケアの領域でリーダーであるということは、製品を開発する以上のことが求められていると私たちは理解しています。この領域では、専門家とユーザーの臨床研究や教育のサポートも必須です。私たちの製品は、150以上の審査のある出版物に取り上げられています。私たちは毎年数百件のカンファレンスや教育プログラムを開催/サポートしています。

アトスメディカルの歴史

アトスメディカルは、スウェーデン南部でゲルトとヤン・オーヴェ・ペルソンの兄弟によって設立されました。

1986年の設立以来、アトスメディカルは喉頭摘出後ケアの世界的リーダーとしての地位を固めてきました。

今日、アトスメディカルは世界中でのど元に気管孔を持つ人々の要望に応え続けています。そのためには、深遠な臨床研究と顧客への洞察に基づいた一流の製品開発、専門家と患者様の両方を対象とした教育による顧客ケアが必要です。こうしたことは、私たちの事業に不可欠な要素です。

私たちの歴史と実績に誇りを持ち、お客様から継続的に学び続けることにより、喉頭摘出後ケアにおける最高の製品、サービス、教育をお客様に提供し続けます。