検索
  • 検索
  • お問合せ
株主変更について

スウェーデン マルメ、2016年5月30日

この度、アトスメディカル社の株主であるEQT社が、当社株式をPAI Partners社へ売却することについて合意しましたことを歓迎とともにご報告申し上げます。

フランスのパリに本拠地を構えるPAI Partnersは、ヨーロッパの代表的な投資会社のひとつで、とりわけ医療分野において高い実績と経験を有しています。

 

Thank you, EQT!

EQTは、2011年にアトスメディカルの株主となった後、我々の戦略遂行および継続的な事業成長のための基盤構築をサポートしてきました。Åsa Riisberg, Mads Ditlevsen, そして Christian Shin Hoegh Andersenに率いられたEQTによるこれまでの信頼関係とサポートに感謝いたします。

EQTのプレスリリースはこちらをご覧ください。

 

Capturing our Core continues!

アトスは2014年夏から「コア市場獲得」の戦略を追求してきました。この期間、私たちは、コア市場における事業基盤の成長にむけた投資、ユーザーの皆様への魅力的な新製品提供を通じた関係構築、直販施策を通じたユーザーの皆様への直接関与などの施策を進めてきました。

これらの取り組みにより、大変優れた成果をあげることができました。それらの成果はアトス全従業員の創造性と貢献なしにはなし遂げられないことでした。この事から、私は全従業員一人ひとりに心から感謝を述べたいと思います。

PAI Partnersは、私たちが掲げる「コア市場獲得」戦略に賛同しています。つまり、株主変更後も私たちが目指す方向性・優先順位・大きな目標が変わることはありません。

 

Welcome PAI Partners!

当社の成長を継続していくうえで、今回PAI Partnersとパートナーシップを結ぶことを非常に楽しみにしています。PAI Partners は、コア市場においてビジネスを急速に拡大させるというアトスの大きな目標を共有しており、さらに活動を推進し、組織を拡大することへの投資を望んでいます。

PAI Partnersは産業的手法、医療分野における手腕、グローバルネットワークに優れており、当社の戦略と事業成長を完全に実現する上で理想的なパートナーであると信じています。

Ragnar Hellenius(Partner and Head of the PAI Nordic team)率いるPAI Partnersチームは、近い将来当社の製造工場を訪れ、PAI Partners社の概要について当社従業員に紹介する場を設ける予定です。

PAI Partners のプレスリリースはこちらをご覧ください。

 

クラウス・ビャガー アトスメディカルCEO